ぼちぼちメモ

F1等の趣味や日常生活での気軽なメモです。掌編小説や詩をまとめた「コトゴトの散文」というブログもやっています。

常に鯨肉を売っているスーパー

f:id:kuninn:20180109232749j:plain

 

 こんばんわ。正月食べたものが今ごろ身体についてきた、くにんです。

 

 皆さんは、買い物に行くスーパー、食料品店は決まっているのでしょうか。

 僕の場合は、少し考えるだけで、ホームセンターが併設されているので買い出しの時に車で行く店、ポイント率が高くなる日曜日に必ず行く店、仕事帰りにちょっと立ち寄る店など、幾つかの店が思い浮かびます。

 

 同じ業態の店でも、それぞれに特徴があります。肉が強い店だったり、野菜が強い店だったり。フルーツ系、それもブドウ系が特に強い店もありますが、本社が岡山県だからかな、などと考えて楽しんでいます。

 

 中でも、変わっている(と僕が思う)店は、常に鯨肉を売っているスーパーです。それも、クジラベーコン、赤身、さらしクジラなど複数のアイテムが常に店頭に並んでいます。

 鯨って、現在は調査捕鯨でしかとってないのではなかったでしたっけ?

 こんなに普通に店先に出るお肉でしたっけ?

 少なくとも僕の知る限りでは、この店の他ではこんなに普通に毎日鯨肉が売られている店はないです。

 よっぽど、調査捕鯨業界(なんじゃそりゃ(^-^;)と太いパイプでもあるのでしょうか。

 それに、鯨肉に親しみのある年代って、やっぱりある程度上の年代に限られますよね。僕も、ぎりぎり小学校の給食で鯨肉を食べた世代ですが、すぐ下の世代は食べてない世代です。

 その鯨肉ですが、結構、大量に並んでます。ちゃんと売れているのか、他人事ながら心配になっています。(=_=)

 いやいや、でも、逆の見方が正解かも知れないですね。年齢が上の方に限られるとしても、「鯨肉を食べたい」という方は、このスーパーに来るしかないですものね、まさにキラーアイテム。お客を呼べる商品です。

 

 実は、このスーパー、常にラム肉を複数アイテム売っているお店でもあります。こんなに普通にラム肉が売っている店も、僕は他に知らないです。

 仕入れ担当の方のこだわりなのか、会社の方針か何かなのか・・・。

 

 まぁ、僕はラム肉大好きなので、ありがたく利用させていただいているのですが。 (^-^; 今後もお世話になります!