ぼちぼちメモ

F1等の趣味や日常生活での気軽なメモです。掌編小説や詩をまとめた「コトゴトの散文」というブログもやっています。

HARIOのガラスポット活躍中

f:id:kuninn:20180401004522j:plain

 

 みなさん、こんばんはです。年度末でばたばたしていて、新聞の夕刊を読む時間がとれず、翌朝に朝刊と一緒に流し読みしていた、くにんです。

 

 みなさんは、お茶を飲む時にどうされていますか。

 お茶を飲む道具として一般的なものは急須ですが、我が家では急須を使っていませんでした。二人家族であり、お茶を注ぐ機会・量も少なかったので、ティーパックのお茶を利用していました。

 でも、昨年の暮れに、大皿を割ってしまって新しいものをネットで購入する際に、送料無料にするために付け足しで買った「HARIOのガラスポット」が非常に良かったので、ご紹介いたします。

  

www.hario.com

 

 我が家で購入したのは「茶々急須 丸 450ml」です。

 このガラスポット、強化ガラスでできているので、茶渋等の汚れが付きにくいです。また、内部の網目が細かい上に、ガラス蓋の密封性が高いため、お茶を注ぐときに茶葉がコップに入ることがありません。

 この容量(450ml)で、ちょうど二人分のマグカップにぴったりです。お湯を一杯に入れるので、ゆっくりとお茶を抽出しても冷めることがありません。久しぶりに、濃いお茶が楽しめました。

 

 さらに、我が家では、紅茶もこのポットで楽しんでいます。ティーパックでなくリーフで紅茶を買って来ます。「あなたのカップのために1杯、私のカップのために1杯、そして、ポットのために1杯」の葉をポットに入れて、数分かけてゆっくりと葉を蒸らしますと、すごく美味しい紅茶がいただけます。

 アガサ・クリスティの作品の中で、何度も「濃い紅茶をお願い」だとか「お茶だけは熱いお湯とたくさんの葉で入れなきゃいけない」などの台詞が出てきますが、そのこだわりがよくわかります。じっくりと入れた、濃い紅茶は格別です。

 また、日本茶のように、紅茶も種類によって全く味が異なるのですが、僕にはティーパックではその違いが余りよくわかりませんでした。でも、ポットで入れた紅茶ではその違いがはっきりとわかるので、紅茶の楽しみが大きく広がりました。

 

 僕が購入したときには、送料別で800円強でした。サイズやアイテムにより値段は異なると思いますが、インターネットショッピングサイトのイベント(お買い回りイベントなど)の際や、あともう少し購入すれば送料無料などの際に、ちょうど良い品かもです。(^^♪