ぼちぼちメモ

F1等の趣味や日常生活での気軽なメモです。掌編小説や詩をまとめた「コトゴトの散文」というブログもやっています。

F1 2017年アブダビGP決勝はボッタスが快勝!

f:id:kuninn:20171127233015p:plain

アブダビGP決勝は、ボッタス優勝、ハミルトンが2位と、メルセデスが圧倒

 

ja.espnf1.com 2017年シーズン最終戦、やはりメルセデスの圧勝で終わりました。上位はほぼ予選と同様の順位で、優勝のボッタス以下、ハミルトン、ベッテルまでが表彰台、ライコネン、フェルスタッペン、ヒュルケンベルグ、ペレス、オコン、アロンソ、マッサまでがポイント圏内という結果でした。

 一時期、首位のボッタスにハミルトンが1秒以内に迫ることもありましたが、追い抜きの難しいコースであること、ランキング決定後の最終戦であることを考慮したのか、激しい首位争いは見られずでした。

 フェラーリ勢も完全にメルセデス勢に置いて行かれてしまい、バトルを挑むに至りませんでした。

 一方で、やはり激しいバトルが見られたのは、レースペースが接近しており、現在もポイントランキング争い中である中団勢でした。アブダビのコースには追い抜きのポイントとなる長い直線が2本あり、その1本目で追い抜かれたマシンが2本目で抜き返すという、熱いバトルが何度も見られました。

 でも、やっぱり、注目していたトロロッソはだめでしたねぇ、残念。ルノーエンジンがどうこう言う前に、完全にシーズン後半は小規模プライベートチームゆえの息切れ状態でした。いや、ここまで争っていたのが、むしろ立派なんですけど。さすが、ジェームス・キー。それでも、それでも、日本人としては、来年ホンダと組むトロロッソにランキング6位を死守してもらいたかったです。(笑) 来季の分配金が減るー!!(泣)

ja.espnf1.comja.espnf1.com

 

 2017年シーズンはこれで終わりますが、来シーズンへ向けて、ルール変更だったりドライバー問題だったりと話題が尽きることはありません。レースのドキドキはないですが、新マシン情報などからのワクワクはたくさんあります。

 シーズンオフもF1は楽しいです。